次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

私のこと

ナメていた、書類の片付け

片付けレッスン、今日は「書類」に取りかかりました。 書類ってときめくものじゃないし、契約書とか捨ててはいけない系だけ選べばいいから、ひたすら作業だよね、面倒なだけで事務的に淡々と進むよね…… な〜んて軽く考えていたら、 2時間のレッスンがあっと…

本の片付け

「本」って不思議です。 読み終わったらもう役目は終わりなのに、 「取っておきたい」 「側に置いておきたい」 と思うものがけっこうあります。 レシピが書かれている実用書でも、「使わない」「やらない」のに、なぜか「持っていたい」「見るだけで嬉しい」…

落語チャレンジ、いったん終了

7月から続けてきた天狼院書店さんの「落語ゼミ」が、終わりました。 tenro-in.com ※↑上記は終了しています。このページの一番下に、新しいゼミのリンクがあります。 私が選んだ課題は「狸の札(さつ)」という演目。 子供たちに捕まり危うく狸汁にされるとこ…

タイプ4、タイプ5の人

「エニアグラム」という自己分析ツールがあります。 自分の思考や行動パターンから探る、9タイプ(18タイプ)の性格分析。 自己理解が進むだけでなく他者を理解することにもつながり、組織での適材適所にも使えることから、人事に活用している企業もありま…

内向型でHSPの連休

先週末は久しぶりに快晴で、気持ちの良い連休でした。 世間では3連休という人が多かったのだと思います。 私としては珍しく、仕事の他にも娘に関する用事が重なり、 なんと3連休全て外出という事態に。 「社交的で活動的、休日はいつも外に出て仲間とアク…

衣類の片付けで見えてきたのは

先日受けた、こんまり流片付けレッスンの第1回【衣類編】 meg-m.hatenablog.com 「ときめきにはバリエーションがある」と教えていただき、それだけでも大収穫だったのですが、その後・・・・・・いろいろと気付いたことがありました。 ワクワクしたり見ただけで気…

本当は怒ってたんだな

「怒り」の感情が苦手な人って多いと思います。 私もそのひとりで、怒りを受けるのはもちろんですが、怒りを出すのも苦手。 人には「得意な感情」と「苦手な感情」があるらしく、私は「悲しみ」「哀しみ」「痛み」なんかはまあまあ得意です。 じんわりと受け…

掃除の魔法?

いよいよ片付け祭りをやる!と決めてから初回レッスンまでの期間中、 なんとなく「掃除しようかな…」と思い立ち、水回りから順番に掃除を始めておりました。 なんでわざわざこんなことを書くのか……私、掃除がめちゃくちゃ苦手なんですよ。(>_<) スイッチが入…

「片付け祭り」再開へ

過去に何度かやってみたものの、途中で引っかかり止まってしまう・・・ そんな経験は多々ありますが、「片付け祭り」もそのひとつ。 こんまりさんの本を読んで感銘を受け、「片付けて、ときめくモノだけを残そう!」と、これまでにも数回に渡りチャレンジ。 で…

スイーツ作り → 持病悪化からの・・・

今年のお盆も、昨年同様に帰省はせずに家にこもりました。 元々、超!インドア派の私。 一歩も外に出ない日が続いても全然平気で。 さあて休みの間、こもって何しようかなあ~♪と思うと、私の場合たいていスイーツ作り熱が沸いてきます。 そういえば昨年の春…

「狸の札」練習中

この夏は「落語」に手を出しております。 先日の「朗読ゼミ」が終わり、続いて参加したのがこちらの「落語ゼミ」。 tenro-in.com 通信とはいえ、プロの噺家の師匠に直接指導していただける機会なんて、めったにあるもんじゃあございません。 芝居とはまた違…

最適なタイミングで最善が起きる

全ては、自分にとって最適なタイミングで、最善が起きている と、よく言われますね。 昨日、創作物語のひとつを完成版としてアップしたのですが、最初のアップから3年近く経っていました。 meg-aventurulo.hatenablog.com この作品の挿絵を依頼した吉野直美…

挿絵が「物語」を広げてくれる

一粒万倍日・・・一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるということから、何かを始めるのに良いとされている日で、今日がその日に当たるようです。 縁起を担いで、今日のこの日に、完成した物語をアップしました。 それがこちら ↓↓↓ meg-aventurulo.hatenabl…

HSPにもいろいろある

HSP(Highly sensitive person /過度に敏感な人)という気質があること、 そして、だいたい2割くらい存在している、 ということが、少しずつ一般の人にも知られるようになってきました。 最近では、「繊細さん」「繊細な人」という表現で書籍も多く出版…

自己否定の成分

マーケティングの授業の他に、私は「自立のプロセス」についての授業も担当しているのですが、先日その授業が無事に終了しました。 なんで「無事に」なのかというと、昨年度その授業をやったときに、終わった後の学生の印象が「なんか将来子どもを育てるのが…

「競合」と、そのお客様は、○○系?

3年ほど前のことですが、マーケティングのコンサルティングをやろうかなあと考えていた時期がありました。 そのとき想定したクライアント像は、やっぱりこういう人たち。↓↓↓ meg-m.hatenablog.com 当時はここまで言語化できていなかったけど、私の周り(心理…

誕生日に・・・

ブログのタイトルを変更しました。 新タイトルは、「次の時代へ案内する」 今年はなぜか、年が明けてから自分の誕生日が気になっていて。 “誕生日には~~~~” “誕生日までに~~~~” 「~~~~」の部分に何が入るのかはさっぱり???だけど、 とにかく…

アイデアが来てくれるとき

「アイデアは生きている」という話を聞きました。 アイデアには意志があって、自分を表現してくれる人を探している、と。 アイデアの方からやってきてくれて、長く止まったり一瞬で通り過ぎたり・・・ いつまでも実行に移さないでいると、他の人を探しに去って…

後悔する生き物

人間と他の動物との違いのひとつは、 後悔するかどうか…かも知れない。 後悔のない一生を終える、そんな素敵な人も中にはいるのかも知れないけど。 娘をはじめ若い世代の人を見ていると、未来は可能性に満ちていて、 どうか後悔しないように生きてね と、願…

新天地で他者と出逢う

新天地に辿り着いたのはいいけれど、 何の装備もなく、果たしてこれからどうやって生きていこうか… meg-m.hatenablog.com 途方に暮れて、 それでも前に進むしかないと、 「感覚」を大事にしながら、さらに奥深くに歩いていったら…… 思いがけない出逢いがあっ…

冒険の旅、上陸してみたら・・・

見たい景色を、自分に見せてあげよう・・・ それだけを自分自身に約束して、新たな冒険の旅に出た。 目的地もわからず、地図も持たないまま、 「心の羅針盤」だけを頼りにゆらゆら流れて旅をしてきた。 meg-m.hatenablog.com 頑張るのをやめて、 自分を否定する…

台本を抱きしめた日

天狼院書店さんの「演じるコミュニケーション・ゼミ」 その公演発表会が終わった。 稽古中は常にマスク着用、本番はフェイスシールド着用で、 また会場の席を制限し、ライブ配信することで開催していただけた。 コロナ渦の今、無事に開演できたことは、もう…

全ては逆なのだ

痩せて綺麗になったら、水着着よう・・・とか 英語が話せるようになったら、留学しよう・・・とか もっと文章が上達したら、記事を書こう・・・とか もっと影響力を持てるようになったら、発信しよう・・・とか ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とか、とか、 それ言ってたら、永遠…

このままじゃ終われないとき

このままでは終われない。 普段は穏やかで静かだけど、 珍しく何かに駆り立てられるみたいな気持ちになった、そんな出来事が起きた。 「演じるコミュニケーション・ゼミ」 「演劇」をモチーフにコミュニケーションを学ぶという、ユニークな企画のゼミ。 ひと…

あなたをここまで連れてきたものが、あなたをあそこまで連れて行くことはない

そういえば、昨年の節分、だったんだ・・・ 初めて「絵本読み語り」動画を公開した日。 meg-aventurulo.hatenablog.com 娘が小学生の頃、ボランティアでやっていた「読書タイム」の絵本読み聞かせ。 私が当番だと子どもたちが喜んでくれて、 真っ直ぐでキラキラ…

「遊ぶ」が足りないと、停滞する!?

自己探求にはワナがあるなあと、最近つくづく思います。 心の仕組みについて学んだり、自分と向き合ったり過去のトラウマを癒すなど、自己探求が進むと、人はとてもラクになって自由になります。 穏やかに日々を過ごせるようになるし、人間関係の悩みも激減…

客観的な「私」

世の中には、様々な「セッション業」というサービスがあります。 セッション業とは、言い換えると「人を後押しする相談業」でしょうか。 特に最近は時代の流れもあり、 「本来の自分を、取り戻したい」 「本来の自分で、生きていきたい」 という願いを持つ人…

大丈夫ワールド、再び。

先日、演劇を通して体感した「大丈夫ワールド」。 「大丈夫ワールド」とは、 ・何の根拠もなく、ただ「大丈夫」だと思える心理状態のこと。 ・自分も周りの人たちも、ただ「大丈夫」としか思えない、謎の安心感のこと。 ・上手くいってもいかなくても、どち…

タブーの世界が大丈夫だった話

夢のような時が過ぎた。 8月からスタートした演劇のワークショップ。先日、無事に公演発表会を終えることができました。 この期間、仕事や日常生活を淡々とこなしながらも、意識はどこか異世界へ飛んでいってたみたい。気づけば、ブログも8月の初参加の記…

「怖い」はGo! タブーに触れた日

タブーに触れてしまった・・・ tenro-in.com たまたま目にしてから、気になって気になって何度もページを訪れては閉じて。 わー楽しそう!面白そう!やってみよう、ワクワク・・・ ならいいのに。 それとは程遠い、この感覚。 妙に気になる、心の奥の方で何かザワ…