次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

レビュー

ボヘミアン・ラプソディ

「本当の自分を生きたい。」 魂の叫びがロックの音となってほとばしる。 そんな映画でした。 サクセスストーリーでもないし、 単にアーティストの孤独と苦悩を描いたのとも違う。 私みたいにベスト盤のCDを持っている程度の人や、クイーンを知らない世代ま…