次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

心の仕組み

ゆる~い「ビリーフリセット解説」まとめ記事

「ビリーフリセット®︎」をゆる~く解説するシリーズの、まとめ記事です。 可能な限り専門用語を使わずに、初心者でもわかりやすく楽しく読めることを目指しました。 インデックスとしてどうぞ。 《1. ざっくり概要編》 「思考が現実になる」プロセスと、「ビ…

アイデンティティがピンと来ない理由

人が何かを判断するとき、その基準となるものには、4つのレベル(思考・感情・魂・アイデンティティ)があります。 まずは、こちらの記事をどうぞ。↓↓↓ 「決める!」4つのレベル(思考・感情編) | 椎原崇オフィシャルブログ Powered by Ameba 「決める!」…

「ビリーフリセット」を、ゆる~く解説してみる《3. 目的編》

「ビリーフリセット®︎」をゆる~く解説するシリーズの第3弾《目的編》です。《ざっくり概要編》《原因編》に続き、今回は「ビリーフ」は何のためにあるのか、について解説しています。

自己否定の成分

マーケティングの授業の他に、私は「自立のプロセス」についての授業も担当しているのですが、先日その授業が無事に終了しました。 なんで「無事に」なのかというと、昨年度その授業をやったときに、終わった後の学生の印象が「なんか将来子どもを育てるのが…

「ビリーフリセット」を、ゆる~く解説してみる《2. 原因編》

《2. 原因編》 「ビリーフ」とは、人が持っている何らかの「考え」のことです。 直訳すると、『信念』や『確信』『信じ込んでいること』『思い込んでいること』などで、それ自体に「良い悪い」はありません。 ここでは、信念(自分を形成する、自分にとって…

「ビリーフリセット」を、ゆる~く解説してみる《1. ざっくり概要編》

《1. ざっくり概要編》 「思考が現実化する」とか、「心が先で、現実は後」などの表現を、 聞いたことはありますか? 目に見えない「心」の仕組みを解明し探究するのが「心理学」ですが、 なにぶんにも見えないので、理解してさらに腑に落とすのは、なかなか大変なも…

「戦略BASiCS」を、ゆる~く解説してみる

最近は身近な方から「マーケティングの記事がおもしろい。」という声を、ちょいちょい頂けるようになりました。(ありがとうございます) 私が書いている「マーケティング」は「心の仕組み」も加味しているのですが、 そもそも「マーケティング」って、人々…

強みと熱が両立するところ

これからの時代、何よりも大切な「自分らしさ」「本来の自分」ですが、 その定義は、人によっていろいろだと思います。 私の場合は、 「強みと熱が両立する」 「得意と好きが両立する」 です。 「強み」「熱」の、主な考察やバックボーンはこちら ↓ www.sand…

「自己承認」のコツ?

【承認の欲求】は、2段階。 マズローの欲求五段階説の話です。 ◎自分で自分を認めたい(自己承認) ← 上 ◎他者から認められたい(他者承認) ← 下 ↓ こちらの記事でも書きましたが、特に上(高次)の「自己承認」ってやつが、難しい。 meg-m.hatenablog.com …

【承認の欲求】は2段階

今って、だいたい私たち【承認の欲求】段階にいますね~って話を、前回書きました。 こちらの記事。↓ meg-m.hatenablog.com この承認の欲求(尊重の欲求)って、2段階に分かれてるんですね。 マズローの欲求五段階説は、下の方ほど低次元の欲求で、上に行く…

「自分らしく」が最重要な理由

次の時代は、一言で表すと「自分らしく生きる時代」です。 「自分らしさ」「ありのまま」「本来の自分」「自分の本質」あるいは「魂レベル」など、様々な言葉をよく見かけます。 おそらく今これを読んでいるあなたも、「自分らしく生きる」ことが気になって…

誕生日に・・・

ブログのタイトルを変更しました。 新タイトルは、「次の時代へ案内する」 今年はなぜか、年が明けてから自分の誕生日が気になっていて。 “誕生日には~~~~” “誕生日までに~~~~” 「~~~~」の部分に何が入るのかはさっぱり???だけど、 とにかく…

全ては逆なのだ

痩せて綺麗になったら、水着着よう・・・とか 英語が話せるようになったら、留学しよう・・・とか もっと文章が上達したら、記事を書こう・・・とか もっと影響力を持てるようになったら、発信しよう・・・とか ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とか、とか、 それ言ってたら、永遠…

このままじゃ終われないとき

このままでは終われない。 普段は穏やかで静かだけど、 珍しく何かに駆り立てられるみたいな気持ちになった、そんな出来事が起きた。 「演じるコミュニケーション・ゼミ」 「演劇」をモチーフにコミュニケーションを学ぶという、ユニークな企画のゼミ。 ひと…

「遊ぶ」が足りないと、停滞する!?

自己探求にはワナがあるなあと、最近つくづく思います。 心の仕組みについて学んだり、自分と向き合ったり過去のトラウマを癒すなど、自己探求が進むと、人はとてもラクになって自由になります。 穏やかに日々を過ごせるようになるし、人間関係の悩みも激減…

「反応する」ということ

演劇ワークショップで先生から何度も出てきた「反応」という言葉。 私だけでなく共演したみんなが何度も指摘され、その難しさを体感した「反応する」ということ。 台詞を言う、というのは相手に言葉を投げかけ相手を「反応」させることで、 また相手から投げ…

大丈夫ワールド、再び。

先日、演劇を通して体感した「大丈夫ワールド」。 「大丈夫ワールド」とは、 ・何の根拠もなく、ただ「大丈夫」だと思える心理状態のこと。 ・自分も周りの人たちも、ただ「大丈夫」としか思えない、謎の安心感のこと。 ・上手くいってもいかなくても、どち…

「怖い」はGo! タブーに触れた日

タブーに触れてしまった・・・ tenro-in.com たまたま目にしてから、気になって気になって何度もページを訪れては閉じて。 わー楽しそう!面白そう!やってみよう、ワクワク・・・ ならいいのに。 それとは程遠い、この感覚。 妙に気になる、心の奥の方で何かザワ…

エンジンが切り替わったら

心の探究を始める前は、自分の中にたくさんの「~~してはいけない」「~~しなければいけない」の思い込み(ビリーフ)があって、 それをしてしまったら大変なことになってしまう・・・ それをしなかったら生きていけない・・・ だって、世界は危険なところだから…

その目的と解決策は?・・・正論おじさんの場合

三重県松坂市の商店街で話題になっている「正論おじさん」。 舗道に出ているものを勝手にどかすなど、その行動の「潜在的な目的」は何でしょうか?ゴミ屋敷問題にも通じる「潜在的な目的」。それに気づくと、解決策が見えてきます。

正義は暴走する・・・正論おじさんの場合

ニュースなどで話題の「正論おじさん」 三重県松坂市の商店街で、舗道にはみ出ている看板などをどかす行為でトラブルになっているそうです。 いったいなぜそんな行動をしているのでしょう?おじさんの心の中で何が起きているのか、その原因を「心の仕組み」…

ピンときたご縁

めちゃくちゃ慎重で臆病です、私。 どれくらい慎重かというと、エムグラム診断で「1万人中、35位」クラスの慎重さ。 この慎重さが、これまで私を守ってきてくれていたんです。(ありがとね) でもここ数年は、頭であれこれ考えるよりも、 直感で「これ!」…

感性が合わないとき

なんか違う・・・ 心地よくない・・・場の感じが違う、流れている空気が違う、波長が合わない、エネルギーが合わない、水が合わない・・・ 良い悪いではなく、ただ自分とは合わない感じ。 そんな、「自分とは違う」感覚の出来事が続きました。 以前の「ひたすら頑張る…

親孝行なんて、要らない

「親孝行」 という言葉にザワザワする人、けっこういると思います。 私もその一人。 「親孝行」できてなかった、できなかった、もうできない、ザワザワ・・・ 「親不孝」あ、私のことだ、ザワザワ・・・ 地球上の最小単位のコミュニティが「家庭」で、 人が生まれ…

新しい世界でバランスをとる

えーと・・・ 身近な人はご存じでしょうが、私の運動音痴は相当なものでして。(^_^;) 小学生のときの体育は、6年間全て、 1 (-_-) 一応言い訳させていただくと、当時は今と違って相対評価なので、クラスに数人は必ず『1』が存在したんですよ、 そのうちの一…

それは、信念だっ!

知り合いがステマに関わっていた。 ステマとは、ステルスマーケティングのこと。 報酬をもらっていることを隠してクチコミを書いたり、当事者と気づかれないよう第三者を装って比較サイトを作るなど。 著名なタレントによるステルスマーケティングが、一時問…

100回の練習より、1回の本番

先週の土曜日は、「ビリーフリセット®入門講座」の日でした。 ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。 貴重なお休みの日に、わざわざ出掛けて「心」について学んでみようというのは、 それぞれの内側に何らかのパワー(現状を打ち破るよ…

マーケティングとビリーフリセット

「常識を疑え」 大人になるにつれて、当たり前のものやことが増えてくる。 これが常識 これが一般的 これがセオリー これが正解 ・・・・・・・・・・ それって、本当なの? 常識だとみんな思っているけど、逆はないの? 子供の頃、親から“あまのじゃく”とよ…

魔法が解けた日

「あれ?今まで私、何してたんだろう・・・?」 まるでおとぎ話の中で姫が眠りから覚めたような、 呪いが解けて世界に彩りが戻ったような、 そんな感覚を味わった日。 大好きなアーティストのライブ。 感激して胸がいっぱいで、身体中が喜びにあふれて、全身の…

綺麗になってもいいよね

先週末はメイクの講座へ。 以前に参加した「美塾」の初級講座で一緒だった恩田典子さん が、その後講師になり、初級講座の復習会を開催してくれたんです。 ameblo.jp メイクとかファッションとか、一般女性に比べて、かな~り関心度低めの私ですが、 「これ…