次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

「自分らしく」が最重要な理由

 

次の時代は、一言で表すと「自分らしく生きる時代」です。

 

「自分らしさ」「ありのまま」「本来の自分」「自分の本質」あるいは「魂レベル」など、様々な言葉をよく見かけます。

 

 

おそらく今これを読んでいるあなたも、「自分らしく生きる」ことが気になっているはず。

 

 なぜみんな、こんなに「自分らしさ」が気になるのでしょう?

 

 

それは「時代の流れ」だから。

 

 

 

現在って、いったいどんな時代なのかというと、

 

マズローの「欲求五段階説」をみると、それがわかります。

 

 

 

f:id:meg_m:20210215210200j:plain


↑  心理学者のアブラハム・マズローが提唱した「欲求五段階説」です。

 

 

“人間は「成長したい!」という欲求を持つ生き物で、その欲求には段階があり、ある程度その段階が満たされると上の段階に進みたくなる。”

 

簡単に言っちゃうとそんな感じ。(ざっくりだな)

 

詳しく知りたい方は、ググるとた~くさん!出てくるのでそちらを。

 

 

 

 

で、「承認欲求」って言葉、よく耳にしますよね。

「あの人、承認欲求が強いんだよね」とか。

 

 

そして「インスタ映え」「フォロワー数」「いいねの数」等からもわかるように、

 

私たち、今、大体この【承認の欲求】段階にいるんですよ。↓↓↓↓

 

f:id:meg_m:20210215210058j:plain

 

100%じゃなくても、ある程度満たされると更に上の段階へと成長したくなる・・・

 

人間って凄いなあと、あらためて思っちゃいます。

 

 

ここから上の段階は、【自己実現の欲求】

いよいよ、ここに進もうとしているんですね、私たち。

 

 

本来の自分で在りたい

ありのままの自分で存在したい

そして自分にしかない能力を発揮して、世界に貢献したい

 

 

誰もがそんな願いを持っているなんて、

本当に人間の可能性を感じて嬉しくなります。

 

 

時代の流れがそうなんだから、

 

「自分らしさ」が気になるのは、当然だしとても自然なこと。

 

 

「自分らしさなんて青臭いこと考えてないで、ちゃんと現実を見なきゃ!」

なーんて思う必要ないってことです。

 

 

いろんな人が、いろんな切り口で、

「自分らしく生きよう」とメッセージを出しています。

 

 

私が創りたい「みんな違って、みんないい世界」も、

 

みんなが「自分らしく」生きている世界。