次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

サーチコンソールを見て、キャッチコピーを変更してみた

 

先日このブログで、「新サイト立ち上げました!」とご報告記事を書き、

 

meg-m.com

 

 

そのキャッチコピーを、

 

【気楽に読める「マーケティング」と「心」の話】

 

とご紹介したばかりなのですが・・・

 

 

 

 

キャッチコピー、変更してみました。

\(^o^)/

 

 

 

新キャッチコピーは、

 

【HSPによる、気楽に読める「マーケティング」と「心」の話】

 

↑「HSPによる」という言葉を、追加

 

 

えーとですね、、、、ご説明しますと、
私、別にHSP(繊細さん)向けに「マーケティング」記事とか書いてるわけじゃないんですが…

HSP(繊細さん)向けに「心の仕組み」や「才能&アイデンティティ」の話を解説しているわけでもなく…

 

 

それなのに、なぜか私のところにいらっしゃるクライアントさんは、ほぼ例外なくHSP (繊細さん)で、しかも、こちらから何も言っていないのに、

 

「私も、HSPなんです~♪」

と、100%の確率で言われます。

 



最初の頃は、「あ、そうなんだ、へー。」くらいの受け止め方だったのですが、これが何回も続くと、

「え?また?」「もしかして、HSPの人しか来ないのかな?」になりますよね。

やっぱり「類は友を呼ぶ」んだなあ、なんて思っちゃったりするわけです。

お互い、なんか親近感もありますし。

(*^_^*)

 

 

さて、そこへもってきて、新サイトの件です。

立ち上げたばかりは、Google等の検索にはまず引っ掛かりません。

記事が増えて少しずつ浸透してきて初めて検索結果に載る、ということになるので、当初は友人や知り合いがSNSから訪問してくれるのがほとんどです。(みなさま、ありがとうございます)

そして最近になって、ちらほらとGoogleからの訪問が増えてきました。

で、サーチコンソール(Google Search Console)(← 検索でのパフォーマンスが分析できるツールです)で検索ワードを調べてみたら・・・

 

 

 

「hsp マーケティング」

 

 

 

え?またですか~~~~!?

(・_・)

 

 

 

もうそれなら、いっそのことキャッチコピーに入れてしまえ、ということで、

 

 

入れてみました。

\(^o^)/

 

さて、今後どうなるでしょうか?という実験です。

 

HSPの周りは、HSPが多い

HSPの周りは、HSPが多いですね