次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

これからは山下り

 

先日、美容室で「今の時代」について話題になりました。

私を担当してくださっているのは、ほぼ同年代の男性美容師さん。(今どきは、スタイリストさんていうのかな?)

 

組織に属さない感じや価値観が私と似てるので、

日常の話から政治の話まで、けっこう気楽にいろいろ話せて、相性がいいというかラクなお人柄。

(美容室でラクに居られるって、貴重だと思いません?私だけ?)

 

お互いバブルの頃も覚えているから、その頃から今までの時代の話になったのですが、

 

「みんな物質的な豊かさを求めてて、未来は明るいとしか思えなかったから、必死で山を登って…、でもてっぺんについてみたら、あれ?なんだか幸せじゃない、って気付いちゃったんですよね〜。」

と、おっしゃっていて。

 

あー、誰もがみんな同じように感じているんだな…と思ったのです。

 

「これからは、全然違う場所へ向かうんでしょうねえ。」なーんて言いながら、

 

はて?今度はどこへ登ろうとするんだ?

と、そのときはまるっきりイメージが湧かず…

 

 

そしたら最近になって、ふと、

 

これからは山に登るんじゃなくて、下るんだ

 

と、謎に腑に落ちました。

 

 

するとそこへ、あらいかずこさんのブログでこんな記事が。↓↓↓

kazuko3.com

 

 

 

私はいつも「ここまで来ると引き寄せる」を何度も経験しています。

語りたいのは「ここまで来るって、どこまで?」というところです。

 

~中略~

 

それはタイトルの〇〇の回答になりますが「揺るぎない幸せ」の境地です。

 

~中略~

 

そこに向かうための大切なポイントは、シンプルに言うと「削ぎ落す」ということです。

現代社会で生きていくには「積み重ねる」「身に着ける」「増やす」ことが良しとされがちですが

心の世界はその逆に向かいます(戻ります)。

特にこれからの時代は、そうなります。

 

ただ「在る」にとどまること。

自分の本当・本質・性質・特性・願いを知り(魂との再会)、その私で生きること。

すると、その人の「人生最適化」が勝手に起こります。

 

※あらいかずこさんのサイトより一部を抜粋させて頂きました  

 

かずこさんは、心の仕組みを学んだ先輩でもあり心友でもあり、

そして、リーダータイプで言うと「先駆けタイプ」の人。

 

「ここまで来ると、楽しいよー!」

「ここまで来ると、宝物があるよー!」

と教えてくれます。

 

 

「削ぎ落とす」って、まさに山を下ることじゃん!

 

いいんだ、下りの方向で。

「削ぎ落とす」ことで、それでも無くならない大切なものだけが残る。

 

だから何年も前から、断捨離やミニマリストが流行って来てたんだ、

といろんなことがつながり、またもや腑に落ちたのでした。

 

さーて、今度こそ片付け祭りを楽しみながら最後までできるか・・・・・

f:id:meg_m:20210625114547j:plain