次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

「資質&熱源」発掘セッション 感想のご紹介 その5

 

「資質&熱源」発掘セッションを受けてくださった方から感想を頂きました。

(※現在は、セッションの名称を変更しています)

 

点と点が線になり、はっきり自覚できるまでに


◎なぜ「資質&熱源」発掘セッションを受けてみたいと思われましたか?

私は2020年7月に起業しました。
その3年前にも一度起業をして挫折した経験があるので、自分らしく長く続けられる働き方を模索しているタイミングでした。

起業においては、伝えたい想いだけではなく、自分の強みや価値観をより深く知る必要性を感じたため、コーチングを受けたり、書籍のワークをしたりして自分らしさを探求してきましたが、なんだかあともう一歩しっくりきていない、超えられない壁のようなものを感じていました。

マーケティングなど、ビジネスに必要な情報収集をしていたところ、牧野さんのブログにたどり着きました。
すべての記事を何度も読み、直感で「このサービスが今の私に必要だな」「この人がいいな」と感じたことが決め手です。

 

◎ご自分の「資質」と「熱源」を見ていかがでしたか?

「うわ、こういうことか。」と静かに深い気づきを得た感じでした。

抽象的な表現になってしまいますが、自分でも薄々気づいていたのに(というか質問シートの記入の時点で自分でも書いていたのに!)、
その要素をどう扱っていいのか分からず意識に上がってきていなかったものが、セッションによって点と点が線になり、はっきり自覚できるまでになりました。

レポートを頂いたときは
「あ~ここに書いてあるの、確かに私だわ」
という漠然とした感覚でしたが、2度目のセッションでお話をしていく中で、自分像がかなりくっきりとしていきました。

今後の活動の方向性や大切にすべきことなど、より深い納得感を持って行動を選択できるようになりました。

 

◎わかりにくかったところや違和感を感じるところがあれば教えてください。

強いて言うなら、セッション前の申し込みが少し戸惑いました。
その後はメールでのやり取りから、セッション内容、レポート、どれもとても丁寧で分かりやすかったです。

 

◎その他、ご意見ご感想など

セッションを受けた直後から、自分の人生に程よい軌道修正がかかったような感覚があります。

ここが人生における大事な分岐点のひとつとなっていくような予感がしています。自分一人では辿り着けなかったので、勇気を出して申し込んでよかったです。

まだ畏れ多く感じられて受け取るのが怖い部分もありますが、自分のペースで受け止め、必要な時は勇気を出し、行動を起こしていきます。

(女性、30代)

 

f:id:meg_m:20210623122858j:plain


 

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

ご感想ありがとうございました。

 

「受け取るのが怖い」と感じる部分こそ一番深く大切なもの、というのはどなたも共通なんだなと思います。 

 

 申込みの後はメールのやり取りから丁寧でわかりやすかったと書いてくださっていますが、実は最初のご連絡までに1週間も放置しお待たせしてしまう・・・という大失態を、ワタクシやらかしております。。。(>_<)

 

仕事のピークとスマホの機種変更が重なったとはいえ、勇気を出して申し込んでくださったお気持ちを思うと・・・・・・冷や汗ものです・・・

時々、こんな大ボケもやらかす人間です。(いや、時々か?)

 

興味のある方は、こちらからどうぞ ↓

meg-m.hatenablog.com