次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

影響を与える人と受ける人

 

先日、「資質&熱源」発掘セッション (旧名称)を久しぶりに行いました。

 

申し込んでくださったのは、紹介でも心理関係のリンクでもなく、

マーケティングの記事から入って興味を持っていただいた方。

しかも、「こんな人に読んでほしい!」と想定した、まさにど真ん中。

meg-m.hatenablog.com

 

前のセッションから少しブランクがあったので、「勘が鈍ってないかな?」と実はちょっと心配もあったのですが、(^_^;)

 

実際やってみると、以前にも増して共通項がわかるし、点と点がつながってくっきりとクライアントさんの本来の姿が見えて、

何よりも私にとって、転機となるセッションになったのでした。

 

今回のクライアントさんは、「こんまり流片づけコンサルタント修了生」のこの方。↓

ameblo.jp

こんまりさんは私も大好きで、本もほとんど読んでますっ!(*^_^*)

それ以外にも私と共通点がいくつもあって、なおみさんとはまるで共通言語で話してるような感覚がありました。

 

「人の応援やサポートをしたい!」

「理想の暮らしをカタチにしたい!」

 「困っていること、負担になっていることを改善したい!」

 

という想いを持ち、「話すことで人を動かす力」があるなおみさんには「片付けコンサルタント」はぴったり。

 

気づきだけで終わらない、「目に見える成果にまで繋げる力」もあるので、クライアントさんの満足度も高いでしょう。

 

また「コンサルタントの領域だけでおさまる人ではない」と、過去の行動から容易に読み取れたので、

少し先のステージ、最も才能を発揮する環境などの将来像をお伝えし、さらに他のコンサルタントさんとの差別化ポイントや、どんな要素を出していったらいいか、ブログに書く記事の内容にまで踏み込んだセッションになりました。

 

 

そして、このセッションを通して、私には思い出したことがありました。

 

それは、身近な存在であり最先端として注目している「ある建築家と、ある建て主さん」の関係。 

その建築家の提案と設計により、その建て主さんは専業主婦からライフワークを生きるステージへと、人生が大きく変化したのでした。

 

さらにそれだけではなく、建築家側も建て主さんの影響を受けて新しい可能性が開け、まるで両者が一緒に階段を上がるように変化していったケースなのです。

 

何て素敵な関係だろう・・・と感激し、また「直感で選びました。」という建て主さんのお話を伺って、

マーケティングにおいても、実績数や星の数や権威のお墨付き等でなく、

 

「潜在的に共通の要素を持った者同士が引き寄せ合う」ことが、次の時代のスタンダードになる

 

と、そのとき私は確信したのです。

それを、今回のセッションで私自身も体験させていただきました。

 

そして、ずっと違和感があった「セッション名」を変更しページを刷新するところまで、「目に見える成果」としてその影響を受け取りました。

f:id:meg_m:20210612161846j:plain

 

どちらがお客様(お金を払う側)でどちらが提供する側かという立場に関係なく、

お互いに影響を与え合い分かち合う、そんな時代にすでに入っているんだなと、あらためて感じた出来事でした。

 

前述の建て主さんの、

「好きなこと、興味のあることをただ続けていたら、いつの間にかここまで来ていました。」

という言葉が、今もとても印象に残っています。

 

 

なおみさんの片付けレッスンに興味のある方、「美しい片付け」をしたい方、今のうちにお願いすると、「私、初期の頃にレッスン受けたのよ!」と、いずれ自慢できますよ。(^_-)

 

profile.ameba.jp

 

 

後日、なおみさんも記事に書いてくださいました。↓↓↓
ameblo.jp

インスタグラムを始めたり、プロフィール写真の撮影準備も進めていて、ますます進化していく様子がブログから垣間見えて、それも楽しみです。(*^_^*)