マーケティングと心理と建築と

マーケティングと心理カウンセリングを学んでいます。建築にどう活かすか、研究中。

「資質&熱源」発掘セッション 感想のご紹介 その2

 

「資質&熱源」発掘セッション、感想のご紹介です。

せっかく感想をいただいておきながら、ブログで紹介させていただくのを忘れていました。

 

いや、忘れていたというより、自分で勝手にブレーキをかけていたんでしょう・・・いつものパターンです。(^_^;)

 

もっとピントを合わせたいと思って

 

◎なぜ「資質&熱源」発掘セッションを受けてみたいと思われましたか?

ある程度、自分の願いや役割は分かって来たものの、もっとピントを合わせたいと思っていました。
そしてナビゲーターがめぐちゃんだったから。心のことも学んでいる人にお世話になりたいという思いがあります。


◎ご自分の「資質」と「熱源」を見ていかがでしたか?

意外なところも含めてハラから納得しました。
作成していただいた資料がストーリーが展開するように読めるので、自分について興味が倍増しますし「これでいい」という肯定感も大きくなりました。
セッションも楽しかったです。

(女性、50代)

 

 

「私は誰でもない私だ!」

 

◎なぜ「資質&熱源」発掘セッションを受けてみたいと思われましたか?

今の仕事を辞め、起業をしていくにあたり、自分と繋がりたかった。
そう思っていた時に、信頼する友人がとても良いセッションがあると紹介してくれた。
やはり、新しい道に進む人にとって、自分の特性を知ることはとても大切なことだと思います。


◎ご自分の「資質」と「熱源」を見ていかがでしたか?

本当に思いました。「私は誰でもない私だ!」と。
私の場合は、誰もが持っているそれぞれの能力がブレンドされ、更に個人の思考や人生や環境が合わさることで本当に唯一のものが出来上がるのだと実感しました。
その中で私の一番強い思いである「人に夢を与えたい」は、
過去に夢を失った私が求め続けてきた本当に欲しかった夢なのだと、口に出せるレベルのものになりました。
今回のセッションは私の人生の良い方向に進める大きなきっかけとなりました。
しっかり地に根を張って進んでいくことが出来そうです。


◎わかりにくかったところや違和感を感じるところがあれば教えてください。

ビリーフは課題として認識するものになりますが、やはりモヤモヤしてしまいますね。
しっかり自分の感情表現に向き合っていきたいと思います。

(男性、40代)

 

 

「本当のこと」に近づける

 

◎なぜ「資質&熱源」発掘セッションを受けてみたいと思われましたか?

自分がリーダーとして進めていたプロジェクトが終わった段階で、あらためて自分を見つめ直す必要を感じたので受けました。
でも、誰のどんなセッションでもよかったわけではなくて、めぐさんに話を聞いてもらいたいと思いました。
めぐさんが見えていることは「本当のこと」だという感覚が以前からあったので、めぐさんに聴いてもらえれば、自分の「本当のこと」に近づけると思いました。

 

◎ご自分の「資質」と「熱源」を見ていかがでしたか?

「深い資質ほど、自分には当たり前で、他人には難しい」というのが、なるほど・・・とうなるような感じでした。
レポートを読んでいて、以前観たTV番組を思い出し、見返してみました。
録画して、もう何度も何度もみたやつだなぁと思い出しました。
なんか、こういう感じが、私のありたいリーダー像とかなり重なっていて、しかもそのイメージってずっと変わっていないなーと思いました。
そして、めぐさんの描いてくれた資質とも丸かぶりしている感じだ・・うん、私、やっぱりこういう感じなんだ・・これは変わらないんだ、こっちでいいんだ、って思いました。


◎わかりにくかったところや違和感を感じるところがあれば教えてください。

うまく言えないけど、めぐさんが「意図を持って」「上に立って」「トップに位置して」と書いてくれていて、とてもよくわかる、のだが、同時に、「意図を持たない」「フラットな関係」ということも大事にしているのです。
「意図を持って導くこと」と、「意図を持たないで、プロセスに任せる」みたいなところが、葛藤状態。

(女性、30代)

 

 

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

ご感想ありがとうございました。

 

その人の本質を拾っていくと、

「うわー、私と似てる!」と嬉しくなったり、

「こんなすごい能力を持ってる人がこの世に存在してるんだ」と驚かされたり、

「この人、この在り方と持っている力を全開にしたら、国家レベルの仕事をするんだろうな」と未来への展望が見えたり・・・

 

 

本当に、「人間」ってすごい。

そして「私」もその「人間」の中のひとりなんだな、となんかちょっぴり誇らしくなってくる。

 

ひとりひとりの物語が、とってもおもしろいです。

 

f:id:meg_m:20190607154901j:plain

 

発掘セッションの詳細は、こちら。

meg-m.hatenablog.com